大阪市鶴見区の歯医者さん アティ歯科クリニックの診療内容

【診療科目】
歯科・小児歯科・歯科口腔外科

【診療内容】
予防歯科・審美歯科・ホワイトニング・インプラント・歯科用CT・義歯・歯周病・かみ合わせ

 


 .jpg

初めに:

当院では【予防歯科】に力を入れております。

虫歯や歯周病は自然治癒するものではありません。

痛みが出る頃には進行しており、歯を削ったり抜歯になるケースもあります。

症状がない状態であっても検診を行う【予防歯科】をお勧めいたします。

歯石や歯垢を除去して、虫歯や歯周病を予防し歯の寿命を延ばすことが一番大事です。

さらには3~4か月おきに定期検診を行って、歯垢歯石除去を行うと歯の寿命がさらに延びます。

しばらく歯医者に通っていない方は早めに受診して、ご自身の歯を大事にしていただければ幸いです。

 a.jpg


初診の流れについて

※歯の検診の例になります。
※激しい痛みを訴える方には、状況によって対応が異なります。
 
①問診票のご記入(※ご予約の5~10分前にお越しください)
 お薬手帳をお持ちの方はご提示ください
 
②問診
 
 現在のお口の状況、お悩みなど小さな事でもお気軽にご相談下さい
 
③レントゲン撮影
 アゴの骨、歯の形などを診る為に全体のレントゲンを撮影します

④口腔内診査

⑤口腔内写真の撮影

⑥相談、カウセンリング

⑦治療開始
 

 

お口の説明書

現在のお口の状態をわかりやすく説明するために
【お口の説明書】と言う検査結果の資料をお渡ししています。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【お口の説明書とは】
①表紙
②現在のお口の状態(銀歯の数、歯の数など)
③歯茎の健康状態(歯周ポケットの深さ、歯の揺れ、歯周病の進行度など)
④磨き残しのチェック(今後の歯ブラシの参考にもなります)
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
※状況によってお渡しできない場合もあります

o0810108014215166993.jpg


予防歯科について


PMTC
歯医者や歯科衛生士が行う専門的な歯磨きのことです。
PMTCにはコーヒーやタバコのヤニなど、着色汚れを落とし、歯をツルツルにする効果があります。
特に、タバコのヤニ汚れを落とすのには効果的なので、喫煙者の方であれば定期的に行うと良いでしょう。
 
 
プラーク
歯垢は多数の細菌や食べカスが混じり合った厚い膜状の「バイオフィルム」というヌルヌルとしたものです。
これが虫歯や歯周病の原因になります。長い間、放置すると歯磨きなどでは落とすことができないくらい硬くなってしまいます。
これが歯石の元です。

SC
スケーリングとは、歯科医師や歯科衛生士が行うプロによる歯のクリーニングです。
スケーラーという道具を用いて、歯石や歯垢を取り去ります。
歯磨きで落とせない歯石などを超音波の器具を使って取り除きます。
歯石や歯垢は毎日溜まっていくものであり、歯磨きでは落とせません。
それを特殊な器具で取ります。
歯の表面に溜まった歯石は歯磨きでは除去することができません。
 
l02-12.jpg
 

SRP
歯周ポケットの中に汚れが入り込んだままになると、歯周病を悪化させる原因となるので早めに改善しておくことが大切です。
この歯周ポケットの汚れをキレイにする事をSRPと言います。
歯周病の症状も改善されることがある為、歯周病の治療には大変重要な治療と言えるでしょう。
力を入れて取り除く手動タイプと、振動で汚れを落とす超音波タイプとがあります。
1本の歯の歯石を取るのに時間がかかるため、何回かに分けて行うこともあります。
 

小児歯科


フッ素
乳歯はもちろんのこと、永久歯にも高濃度のフッ素を摂取すると、虫歯予防に効果的です。
定期的に行うことで効果がさらに発揮されます。
d_43.jpg
シーラント
子供の歯は奥歯の溝が深く歯ブラシが届きにくく、毎日歯を磨いていても虫歯になりやすい為、
この溝をフッ素入りのセメントで埋めることで、事前に虫歯予防することができます。
永久歯もはえてきて間もない時は虫歯になりやすいのでシーラントが効果的です。
 
.jpg
 
d_06.jpg
 

審美歯科

しっかり噛める・食事ができるということはもちろんのこと、ご自身の歯と見分けがつかないような
かぶせものや詰め物を作る治療です。外見は当然ですが、むし歯にもなりにくく長持ちするのが特徴です。
被せものに関しては専門の技工士が写真を撮ることにより、より一層きれいな被せものができます。
 
02.jpg
合っていない銀色のかぶせ物を白色のセラミックに変えた状態
 
 
.jpg
 歯茎の境目が露出してしまった状態 → かぶせ物をセラミックで作り直した状態
 

ホワイトニング

当院では寝るときにマウスピースを装着して寝ている間に歯を白くするホームブリーチング法を行います。
おおよそ2週間程度で効果が出始めます。
薬液も長持ち致しますので、時間が経ってもう一度ホワイトニングしたいと思ったときは
残っている薬液をお使いいただいて再度ホワイトニングすることも可能です。
被せものや詰め物の色は変化しませんのでお気軽にご相談ください。
thV0OL89WI.jpg
 
 

インプラント

歯をどうしても抜歯しないといけなくなり、歯がなくなったところに人工歯根を入れる治療法です。
噛む力・物持ち・審美性・他の歯に与える負担など、あらゆる点において従来の治療法に比べて
優れています。当院ではストローマンというスイス製の世界で1位か2位の人気を占めているメーカーを採用し、
メーカーとのパートナー提携も行っております。
※患者様のお口の状態によって可能な場合と不可能な場合がありますので詳しくはご相談ください。
 
l01-1-14.jpg
 
 

歯科用CT

最新のデジタルCT機器を採用しており、患者様に与える被曝量を従来の製品の10~25%に軽減しております。
CT撮影を行ったとしても、ほぼ影響はございませんのでご安心ください。さらには鉛製の防護エプロンを
着ていただくことで被爆量を減らしております。
 

義歯

着脱式の入れ歯のことです。部分的なものと全体的なものがありますが、ご自身の歯に比べると噛む力が25%程度になってしまいます。
また、食事の後は外して入れ歯も磨いてもらったり、歯茎の形が変化すると入れ歯も合わなくなるので定期的な調整が必要です。
入れ歯を使わなくても大丈夫な状態を保つことが非常に大切です。そのために今あるご自身の歯をできるだけ保存し、
予防処置を行うことが生涯を通じて重要となります。
 

歯周病

歯周病は日本人の約80%の方がかかっているといわれる生活習慣病です。初期の段階では症状が出ないため気づきにくいですが
症状が出た時にはかなり歯周病が進行しているケースが多いです。症例によっては抜歯しないといけないケースも多く、
ご自身では発見しづらいため、早期発見・早期治療が非常に重要です。
痛みや症状が出てから歯医者に行くという日本の習慣もあいまって、気づかないうちに進行している症例が多いため
早めの受診をお勧めいたします。
 
 
 
l02-13.jpg 
 
 

かみ合わせ

被せもののかみ合わせが悪かったり、歯周病・抜歯後に歯を作らず放置しているとかみ合わせが悪くなります。
その他にもかみ合わせが原因で口が開きにくくなったりアゴが痛くなったり、口を開け閉めするときにカクカク音がしたりします。
一概には言えませんが、食いしばりや歯ぎしりが原因のケースが多いです。患者様によっては、食いしばり歯ぎしりはしていないと
思っていたけれども、指摘されて初めて気づいたということも多々あります。生活習慣を少し改善するだけでも、
症状が軽減するケースもありますので、何か症状を感じたら放置しないようにしましょう。
必要があると診断した場合は、提携させていただいている矯正歯科にご紹介させていただきます。
 
d_21.jpg
 
.jpg